トップに戻る

利用規約

Circle Translations

利用規約

目次

    利用規約

    当社が保証すること

    Circle Translations(以下、「当社」)は品質と納期厳守を保証します。

    成果品にご満足いただけなければ、可能な限り迅速に別の翻訳版をご用意します。2回目の翻訳版にもご満足いただけない場合、お客様には一部または全額払い戻しを請求する権利があります。当社が行った業務に対する異議申し立ての規定と手続きは下記の通りです。

    販売に関する一般規定

     

    「販売に関する一般規定」は、当社が顧客に対して行ったすべての業務に適用されます。

    技術文書は、顧客および/または図面および/または図表により提供された原文書の理解を促す参考資料を添付するものとします(可能な場合)。

    翻訳にかかる費用は、事前に明記されていない限り、ソース文書にワードカウントを使用して算出するものとします。

    万が一顧客が注文を取り消した場合、すでに完了している全業務についてはその全額(100%)を請求し、中断した業務についてはその30%の料金を請求するものとします。

    特別に規定のない限り、請求書発行日から7日以内の支払いを求めます。

    支払いの遅延または不履行が発生した場合は、事前の通告なしに、顧客から直ちに請求金額の全額を徴収します。当社は、該当の支払いが実行された日をもって有効となるリトアニア当局によって決定された公定歩合に従って、利息を請求する権利を有します。さらに、顧客は、当社が問題解決のために負担した費用を返済する義務を負います。

    支払いが遅延した場合は、稼働中の全業務が停止します。

    当社は、書式的に満足できない翻訳について、いかなる理由においても責任を負わないものとします。特に広告および宣伝用素材について、明示的に要求のない限り、当社のサービスは単に翻訳に限定するものとします。当社は、ソース文章とは異なる広告スタイルなどについて、翻訳した文書の下書きを作成する責任を負わないものとします。当社の責任は請求書に記載の金額の範囲内にあるものとします。

    不服申し立ては、メールまたは登録された郵便物により、納品日または一部納品日から7日以内に到着した場合にのみ対応するものとします。前述の期間が経過すると、翻訳は正確なものとみなされます。

    翻訳に不満のある顧客が規定期間内に不服申し立てを行った場合、当社は、不服申し立てのあった翻訳について、自らの費用負担で5営業日以内に編集を行った翻訳を納品することに同意します。当社は自らの判断により、2回目に納品された文書から品質を判定し、払い戻し金額を確定するものとします。

    モデムの故障、メールおよび/またはその他郵便もしくは輸送サービスの不具合など、当社が直接管理できない理由により生じた遅延について、当社は責任を負わないものとします。

    翻訳の一部分に誤りがあれば、理由のいかんを問わず、翻訳全体に疑義が生じる根拠となります。そのような場合は当社が翻訳を修正する権利を留保します。

    当社とお客様の双方が同意した文書形式の同意書のみが有効となります。すべての紛争の司法権はヴィリニュス裁判所が有するものとします。支払いが不履行となった場合には、当該翻訳の一部または全部の複製の制作はすべて違法行為とみなされます。当社は、料金が未払いのコンテンツを使用する顧客から、直ちに翻訳料金の支払いおよび著作権侵害への賠償(該当する場合)を請求する権利を留保します。

    責任

    当社および/または当社のサービス提供者は、当社のサービスから派生した、契約で認められた行為、過失もしくは損害を引き起こす行為の結果であっても、理由のいかんを問わず、特殊、間接的、もしくは重大な損害もしくは利用権消滅、情報不足もしくは逸失利益の結果生じたいかなる種類の損失についても責任を負わないものとします。

    This site is registered on wpml.org as a development site. Switch to a production site key to remove this banner.